2015年8月7日金曜日

風もなく日ざしが痛い…(・_・;)

暑いのに元気なクマゼミ(セミ科
タイワンウチワヤンマ(サナエトンボ科
台風13号が先島諸島から台湾を伺っていますね…
被害がありませんように…
徒然草の第百三十九段には家の庭に植えたい木に続いて草花には

さて,草では,山吹・藤・杜若(かきつばた)・撫子(なでしこ)がよい。
池には蓮がほしい。
秋の草にはいろいろあり,荻(おぎ)・薄(すすき)・桔梗(ききょう)・萩(はぎ)・
女郎花(おみなえし)・藤袴(ふじばかま)・紫苑(しおん)・吾亦紅(われもこう)・刈萱(かるかや)・竜胆(りんどう)・菊。
菊は白菊だけでなく,黄菊もよい。
蔓草(つるくさ)では,蔦(つた)・葛(くず)・朝顔(あさがお)がよい。
いずれの草も丈(たけ)が高くなく,ささやかな小さな垣根などに,あまり生(お)い茂っていないのがよい。
このほかに,世間に滅多にない植物や,中国風の名前は聞き苦しく,花自体も耳慣れぬものなど,全く心が惹(ひ)かれない。
いったいに,何であれ,珍しく滅多にないものは,無教養な人が面白がるものである。
そのようなものは,ないほうがよい。

『徒然草』第百三十九段より)
原文は,もう一つのブログを参照してください。
シオカラトンボ(トンボ科
 ツチガエルと思っていましたがヌマガエルのようです…m(__)m
カマキリが今日も田んぼの警備をしていましたp(^-^)q

レンズを近づけたからかなビックリ顔に見える(^v^)
アブラゼミ(セミ科
キカラスウリ(ウリ科
モンスズメバチ
ヤブミョウガ(ツユクサ科
セグロアシナガバチ
夏のリハビリ散歩の必需品(*^^)v
蚊取り線香,扇子。
今年は,猛暑で保冷剤が追加です…
保冷剤をタオルに巻きつけていますが
休憩のときに予備と交換しないといけないほど(-_-;)
保冷バックに両親の予備も入れています。
夏の雲朝からだるう見えにけり
(『新訂 一茶俳句集』より)
アオサギが日光浴をしてエイになっている(^◇^)

チョウトンボ(トンボ科

 「昆虫の眼 複眼の不思議」(動画)
忍者のように紛れてしまう…イボバッタ(バッタ科
ショウジョウトンボ(トンボ科


残酷だと思えるのは,平和な時代に生きているから
戦争になると死に対する感覚がマヒしてしまう…