2015年6月14日日曜日

曇り空の時には…

今朝は,曇り空で蒸し暑かったです…
花托(あるいは花床)
ハス

コハナバチの仲間
飼い主さんがワンちゃんを撮ろうとしていました。
寸前まで飼い主さんを見ていたのに…
突然,犬の鳴き声が聞こえたのです(^v^)
ナナホシテントウ(テントウムシ科
ムラサキツメクサ(マメ科
コマツヨイグサ(アカバナ科)に小さなアリ
キマダラセセリ(セセリチョウ科
ムラサキツユクサツユクサ科
ムラサキシジミ(シジミチョウ科)
タイサンボク
モンキチョウ
この子もコハナバチの仲間かな?
スイレンの葉とハスの葉の違いがよくわかります(*^。^*)
ツバメシジミ(シジミチョウ科
アオモンイトトンボ(イトトンボ科

アジサイ
エゾミソハギ
曇り空なので会えるかなと思っていると…
初め前にいる子しか見えていませんでした…
ニホンカナヘビ
後ろにいた子はお腹が膨らんでいます。
お腹の中に卵があるのかな(・・?
苦手な人は「えーっ」っていうかもしれませんが「愛蛇」と書かれます(*^。^*)
もう過ぎましたが…「螳螂生(かまきりしょうず)
八ヶ岳のカマキリ」(柳生信吾さんのお話です)

コジャノメ(タテハチョウ科・ジャノメチョウ亜科)かな?
ベニシジミ
ウメエダシャクかな?
 「ガのなかの一部をチョウとよんでいる