2015年6月2日火曜日

うす曇りで…

うす曇りで…この子は,よく動くので(警戒している?)
ナミテントウ(二紋型)
目が六つあるように見えます(^v^)
なにわの伝統野菜「毛馬キュウリ
雨が降らないので地面はカチカチなのですが…
アカタテハ(タテハチョウ科
セイヨウキンシバイの雄しべに
ヒメハナバチの仲間(キバナヒメハナバチかな?)
ナンテン(メギ科
アジサイ(アジサイ科
シマサシガメ(カメムシ亜目サシガメ科


アオモンイトトンボ(イトトンボ科
ササグモ(ササグモ科
畑の畝に鳩たちが…
頭を左右に降って掘り返していました…
関係者でない者からすると…賢いな!なんて感心してしまいます!
ネムノキ(マメ科


この方は,公園のゴミを拾った後
法被を羽織って拍子木を打ちながら回られています。
声をかけたことはありませんが信者さんのようです。
このように奉仕をされる方もいれば
公園にゴミを捨てる人もいます(最近,ひどいなと思います)。
僧侶の修行では「掃除」(作務)が大切な第一番目の修行ですね。
昨日の「心を込めて,当たり前の日常を ビル清掃・新津春子」をご覧になりましたか?
2月に放送されたとき,清掃の仕事を職人として取り組んでおられる姿に
そして新津さんの笑顔に感動しました。
以前「ガタロさんが描く町~清掃員画家のヒロシマ~」で紹介された
ガタロさんも清掃の仕事をされていました。
ある意味,清掃の仕事は見下されることが多いと思いますが
新津さんやガタロさんに学ぶことがいっぱいあります。
お二人の仕事は,まさに作務そのものだと思います。