2014年11月20日木曜日

冬空でした…

サクラの木から樹液が出ていました。
何か瞑想している顔に見えました。

サクラはウィルスから身を守るため,傷口より「ヤニ」(松ヤニのようなもの)を出します。
この「ヤニ」はチューインガムの代用として,昔の子供達はよくかんでいました。
味は着果(種)と同様甘みがあります。

滝川市 森のかがく活動センター情報誌 「えこあっぷ! 」より)

出迎えてくれた子がいます(*^-^*)
この子はネクタイが細いので(*^ー゜)
女の子です(*^-^*)
久しぶりに撮せました♪

今朝は,曇り空で冬だなと思いました…

ノブドウ
ジョウビタキ♀は,一瞬だけ…
今朝もモデルになってくれました(*^_^*)

後ろ姿も('-'*)

松に隠れてしまったけど
モズ
再会できました(^_^)v


アオジ♀に会えたけど藪の中へ…
赤いリボンの子はコゲラのオス
この子は別の子(雌かな?)

動きまわるので(@@;)
シジュウカラも一緒にいました。


もう一度,現れてくれたけど…
タンポポは,冬の準備もしています。