2014年11月18日火曜日

撮せなかったな…

可愛い女の子とお父さんが散歩していました(*^-^*)
今朝は,昨日よりも空が暗い…

ノアサガオ
イチョウの葉もだいぶ落ちています…
八劔神社大イチョウ 乳の神様 ~日本武尊と砧姫命の愛の証~」(福岡県)という動画があります.

遠賀川のほとりにある八劔(やつるぎ)神社の境内に,推定樹齢1900年、高さ22.26mの大イチョウがあります.
その昔,古代の英雄・日本武尊(やまとたけるのみこと)が熊襲征伐で九州を訪れた時,一人の美しい女性,砧姫命(きぬたひめのみこと)と出会いました.
しかし,次の戦の命が下され,旅立たなければならなかった日本武尊は,別れ際に「愛の証し」としてこのイチョウの木を植えたと伝承されています.
大イチョウの枝には気根と呼ばれるコブがあり,母親の乳房に似ていることから「乳の神様」と呼ばれ親しまれています.
可愛い赤ちゃんが顔を出しているみたい(*゜∀゜*)
マンサクは,お猿さんのような顔ですね(*^-^*)
ヒイラギ
マガモが陸に上がっている…
今朝は,水が冷たいのかな(*^▽^*)
今朝は,ジョウビタキ♀会えたけどカメラを構える前に…(T.T)
野鳥の鳴き声も聞いたけど,方角が分からず…
空も暗くて見つけられませんでした(>_<)
コムラサキ
タンポポのタネはいったい幾つあると思いますか?
なんと300近くできるみたいですよ(O_O)