2014年7月19日土曜日

シングルマザーがんばれ(*^O^*)/

今朝は,なんと三匹が一緒にいる…
ウチワヤンマ
タイワンウチワヤンマ
こちらもタイワンウチワヤンマ
近づくと飛び立って別の木に…
タイワンウチワヤンマは,カップルなのかな?
蓮池でいつものように撮そうとすると…
カルガモの親子に遭遇♪
ここの公園は,カラスや野良猫が多いのに…
どこで子育てをしていたのかな(O_O)


真冬に決まったつがいもメスが卵を抱く頃には解消し,ヒナをぞろぞろと連れて歩いているのは常に母ガモである.
水辺の近くの草むらに簡単を巣をつくり,ときには多数のメスが隣接するようにつくることもあるが,水辺から100m以上離れた森の中などで卵を抱いていて,突然足元から飛び立って驚かされることもある.
何とか無事にヒナがかえると,まもなく立って歩けるので,母親は水面へ誘導する.
肩を寄せあい,母親から一刻も離れたがらないヒナたちを見ていると,彼ら自身も不安でたまらない様子がうかがえるが,敵は多く,日に日にヒナの数が減っていくのを見るのはむなしいものである.
『鳥のおもしろ私生活』より
田んぼには稲にウスバキトンボ止まっています
あんパンみたいに美味しそうな目ですよね(*゜∀゜*)
ヤゴから成虫に羽化したばかりのようです.
ウスバキトンボを撮しているとカルガモの親子もやって来ました♪


田んぼに入るにはかなりの急斜面で
かなりの段差があります…
お母さんなら飛び降りられるけど…
子どもたちには危険だと…
カマキリの幼虫がいました.
まるで飛び込みそうな体勢(*^▽^*)
カマキリに気を取られている間に…

右下にお母さんが隠れています…

最後に残った子も(*^_^*)
シングルマザーでがんばっているお母さん
がんばってね(*^O^*)/

ショウジョウトンボ
シオカラトンボ


小さなカミキリムシ…
タイガースのファンかな(*^ー゜)
タケトラカミキリかな?


チョウトンボ
帰りに田んぼに寄ると,スタッフの方がいたのでお聞きすると
カルガモの親子は,見たことがないそうです
それだけ用心深く行動しているのでしょうね
蓮池の中をみましたが,再び会うことができませんでした…
この子には再会でしました(*^▽^*)


アップで撮影させてくれました('-'*)