2014年4月18日金曜日

咲くやこの花館

崩れる寸前の巨神兵(風の谷のナウシカ)を思い出した('-'*)
昨夜からの雨がやまないので「咲くやこの花館」にいってきました(*^-^*)
スタッフの方が
ロータスガーデンにて、夜咲きの熱帯スイレン“レッドフレア”が
大きく鮮やかなお花を咲かせています♪♪
本日早めの来館がオススメです(^^♪ 」とつぶやいておられる(*^-^*)














世界最大の果実 「パラミツ」
最大40kg以上の果実ができるので有名なパラミツの実がなり始めました.
インド南部原産の本種は大きくなると15mにもなります.
雄花は枝先につきますが,雌花は幹につく「幹生花」です.
東南アジアではドリアンとともに代表的な果物で,果実のまま露天や,スーパーマーケットなどで販売されています.
味はゴムのような香りがするものの,人により違いますがドリアンよりは親しみやすい味です.
パラミツは漢字では「波羅蜜」で,サンスクリット語由来です.
木材は寺院の柱に,仏僧の袈裟を染めたり,生食のほかジャムなどと生活に密着しています.

熱帯花木室にて、アサヒカズラが小さな可憐な花を咲かせております。
ピンク色の花びらに見える部分は、萼が色づいたもので、
花序の形が小さなハートを連ねたように見える事から、
チェーン・オブ・ラブ(愛の鎖)という別名があります。
この前来たときは,ビニルが被せられていた…


「本日の見ごろ」と印があった「月影丸綴化」

高山植物室の、ヒマラヤの青いケシ、メコノプシスが
現在たくさんの花を咲かせており、見応えがありますよ(^o^)
神秘的で美しい青色はとても魅力的ですね。


タカネタンポポ(北海道夕張岳)




外に出ると雨があがっていました(*^-^*)