2013年9月29日日曜日

秋なのに…

リンゴの花も勘違いするほどかな?
朝の冷え込みの後は、日が昇ると暑いです…
最初にコサメビタキ?に出会ったけど…
すぐに消えてしまいました(T.T)
この後も野鳥の鳴き声は聞こえたのですが…
左耳が聞こえないのでどこにいるのか(?_?)
ヒガンバナ
曼珠沙華

コムラサキ
アメリカアサガオ
コヒルガオを撮しているといい香りがしました。
ミントの中で咲いていました(*^-^*)
シロバナヒガンバナ
ショウキズイセン
ハナミズキ


柿の木に雀が止まっていましたが
つついた跡は見られません
甘くないのか、興味がないのかな…
小さなキク科の花…
ヒロハホウキギクかな?

シオカラトンボ
ベニバナトキワマンサクみたいなんだけど…
春に咲くんだけどな…
ベニバナトキワマンサク?を撮していると
わりと大きなキリギリス
クダマキモドキの仲間だと思うのですが…
ヤマトシジミがヒナタイノコヅチに止まっています。
ちゃんと蜜があるんですね(*^-^*)
アベリアが別れを惜しんでいる(*^▽^*)
ハキリバチの仲間が横っちょから…
横から蜜を吸っているのかな(盗蜜)

2013年9月28日土曜日

ちょっと寒いくらいの朝

今朝は、半袖ではちょっと風が冷たく感じました。
リンゴの花が開いています…

相思華
ヒガンバナ
曼珠沙華
コスモスはまだポツポツ…
今朝も青空が広がっています(*^-^*)

シロバナヒガンバナ
いつものコースをちょっと変えると
出会えたのが…
ショウキズイセン(鐘馗水仙)

シオカラトンボかな…

色が薄いような感じがしたのでミドリヒョウモンかな?
翅の縁が欠けてしまったツマグロヒョウモンかな…
ラメをつけたようにキラキラしている
フジウツギ
シジュウカラに出会ったけど、木々の葉がまだ茂っているので…
暗くてピントを合わせる間にいなくなった(T.T)
昨日はムクゲと書いてしまった(^^ゞ
葉を見るとフヨウでしたm(_ _)m
会えたのに露出を合わせるのにモタモタして
ピントも甘く( ̄。 ̄;)
コサメビタキかな?

2013年9月27日金曜日

久しぶりに会えました♪

今朝は、昨日のように風が吹いていませんが涼しい(*^-^*)
彼岸花
想思華
曼珠沙華
ムクゲ
シジュウカラ♂
春の花だけど咲いているヤマブキ
今朝は、雲がほとんど見られないほどの快晴
この実は…
エノキ
季節の花 300」というサイトにこんな話が載っていました。
 
・江戸時代、道しるべとなる 「一里塚」の目印として 「榎」がよく植えられた。
一里塚は江戸時代の徳川家康のときから作られたが、
そこに何か木を植えようということになり、
家康の家臣が、どの木にしようかと家康に伺ったところ、
「ええ木を植えよ」との答え。
それが家臣には「えのき」に聞こえたらしい。
よって、「一里塚 = 榎(えのき)」ということになった。
(「ええ木」の他に、 「余の木」など諸説あり)
枯草にアメリカアサガオが一花咲かせていました(*^ー゜)
コヒルガオ

シロバナヒガンバナ
ピントを合わせることができなかった(T^T)
出会う確率から言えばコサメビタキかな?

再びシジュウカラに会えました。
オスメスの区別は胸のネクタイの太さです。
この子は太いのでオスです。


タイザンボクの赤い実

キリ

ヒメアカタテハ
フヨウ
スイレン 
シオカラトンボ
アオモンイトトンボ
さらにアップにすると産毛?が見える('-'*)

気持ちのいい秋の陽射しの中で散歩です(*^-^*)
悩んでいるような…
ちょっとつついて飛んでいきました(*^▽^*)
メジロ
ピントを合わせる間もなく…
コゲラの速いこと…
Kazeが一番好きな子です(*^-^*)
この子もジ~ッとしていません(゜▽゜*)
エナガ